注文住宅を建てて良かったこと 2014年7月30日

注文住宅私は10年前、ハウスメーカーで注文住宅を建てました。注文住宅の良いところは、家族構成や自分の希望に沿った家を建てられることです。建売住宅より割高にはなりますが、自分があと何十年も暮らしていくうえで、自分の希望を入れることは大切なことだと思います。間取りや外周りなども自分で決められたことは大変良かったです。しかし、自分の希望を入れすぎると高額になりすぎたり、土地の大きさと間取りが合わなかったりしました。

しかし、ハウスメーカーの担当者は私の希望をできるだけかなえようとしてくれました。私が気付かなかった部屋割りや収納スペースの確保、家具の配置なども考えてくれました。また採光の計算まで教えてくれました。そして少々高額になりましたが、自分が納得する家を建てることができました。これはローンを返済するうえでも大事なことだと思います。それは、自分の最高の家を建てた、という事実が働くモチベーションになるからです。

Categories: 不動産