大型の太陽光発電を設置した注文住宅を建てるとお得かも!? 2014年9月16日

注文住宅最近広告で目にすることが多いのが太陽光発電を設置した売電を見込んだ注文住宅のおうちでもあります。

注文住宅の設計をするにあたりとにかく屋根が太陽の光をうまく取り入れられるように設計をして個人宅では大型な10kw以上の太陽光発電を設置させた住宅は20年間電力会社に売電契約ができるため、注文住宅にかかる料金を大幅に節約できたりするようです。

物件によってはローンなしで売電の引き渡しだけで注文住宅が建てられるといううたい文句の住宅まで登場しているようですね。

田舎の大きな土地を確保されたおうちでこの太陽光発電が設置された注文住宅を計画すればいつもきれいなおうちにノーローンで住めるかもしれないので夢は広がる企画ではあると思うのです!

都会だとなかなか10kwまで設置することは難しかったりするので、この計画での注文住宅設置を考えるならば少し郊外でおうちを建てるというのは必須なのかもしれません。

これから先も電気料金は値上がりを重ねていき人々の生活を確実に圧迫させていくことになるような気配でもあるので気づいた人からこの方法での注文住宅の建設を視野にいれて住宅購入を考えるのも賢い選択かもしれません。

注文住宅でしか手に入れられないメリットなのかもしれません!

Categories: 不動産