落としたと思っていた玄関の鍵が見つかった 2014年11月11日

11一通り家事を済ませてママ友とランチを楽しみに行こうとした日、忘れもしないトラブルが発生しました。ランチ終盤に差し掛かったころ、玄関の鍵を落としたことに気が付いたのです。それぐらいなら鍵自体を新しくしてしまえば問題が無いと思うかもしれませんが、私の場合は少し事情が異なりました。見当たらない鍵には、夫と息子からの誕生日プレゼントであるハート型のストラップが付いていたのです。私にとって一番大切な宝物で、不注意から落としてしまったことに大きな罪悪感を感じました。勝気な性格ですが、そのときばかりは目に涙を浮かべてしまいました。

ママ友に励まされて落ち着きを取り戻したので、とりあえず自宅に向かうことにしました。玄関先の花壇にスペアキーが隠してあるので、まずはそれを使ってから先のことを考えようと思いました。道中では常に下を向いていましたが、目的のものは見つかりませんでした。憔悴しきって家のドアに目をやると、玄関の鍵が刺さりっぱなしでした。落としたと思っていましたが、どうやら私の些細なミスだったようです。その瞬間に元気を取り戻し、二度と大切な宝物を無くすようなことはしないと誓いました。久しぶりに緊張した1日でした。

Categories: 不動産