仕事で大失敗した私を友人がバルで励ましてくれた 2015年7月31日

bar16 私が仕事で大失敗して落ち込んでいるとき、学生時代の友人が励ますためにとあるバルへと誘ってくれました。その友人は私と同じ男性で、何でも話すことのできる唯一無二の親友です。お互いに人生で辛いときにはよく励まし合っているのですが、そのときは特にありがたかったです。

 そのお店へ友人はよく通っているようで、オススメのお酒やフードをどんどん注文して出してくれました。落ち込んでいる私に対して友人は「酒を飲んで栄養のある食べ物を食べれば元気も出てくるから」と、言って奢ってくれました。

 そのときに出されたメニューは、パエリアや豚肉のテリーヌや帆立貝の料理など、どれも心の底から元気が湧きあがってきそうな栄養満点の料理でした。その料理はもちろん友人が作ったわけではないのですが、友人の私に対する温かみが感じられてとても嬉しかったことをよく覚えています。

 また、店内の雰囲気がとても明るかったのでそれが落ち込んでいた私にとってはとても救いになりましたし、だからこそ「素敵なお店だなあ」と余計に思いました。そのバルで食事をしたことによって私は確かに元気を取り戻しましたし、持つべきものは良き友人なのだと改めて思いました。ですので、素敵なお店を知ることができてとても良かったです。

Categories: 食べ物