不動産投資のメリットとデメリット 2015年10月10日

fudosan16老後のことを考える上では、自身の資産を如何に増やすようにするかが重要です。老後のために年金があるのですが、年金がしっかりと払ってもらえる確証はありませんし、年金の支給金額が将来的には少なくなってしまう可能性も十分にあります。資産を増やすことは、老後のためでなくても生活水準を上げる効果があったり、余裕が持てるようになります。資産を増やす方法で最も分かりやすいのが銀行などへの貯蓄なのですが、現在は非常に金利が低くなっているので効率的ではありません。効率的なのは不動産投資です。投資と聞くと危ないイメージを持っている方もいるかもしれませんが、適切に投資をすることで資産を増やすことができます。

ただし、間違いなく元本が保証されているとは限りませんので、この点がデメリットになります。ですが、口コミを確認するようにしたり慎重に選ぶことによって、しっかりと不動産投資で資産を増やすことができます。この投資の内容は、何人かでアパートやマンションを購入して、その家賃収入で利益を出すというものがあります。一人でアパートやマンションを購入するには高価過ぎますが、何人かでシェアして支払うことによって、効率の良い投資をすることができます。

Categories: 不動産