システム開発に重要なスケジュール管理 2017年3月29日

system16 会社のシステム開発で重要なのは、スケジュールの管理です。その作業を行う場合、いつまでに行わなければいけないのか普通は決まっています。無期限でただ作業をすれば良い、というものではありません。決められた期限内で作業を行わなければなりませんので、まずはスケジュールの管理がとても重要になってきます。

 その作業を行うためには、多くの工程が用意されています。そのため、どの作業にどれぐらいの時間をかければ良いのか、あらかじめメドを立てておかなければなりません。また、どの作業にしても予定通りに進められるとは限りませんので、できるだけスケジュールには余裕を持つことが大事です。

 また、ただ理想通りに予定を立てれば良いというものではありません。スケジュールの管理には、作業に割り当てられる人員の数、コスト、最低限クリアしなければいけないクオリティなどを考慮しなければなりませんので、それらの条件を満たしたうえでのスケジュールを組むことになります。

 そうした流れの中でシステム開発は行わなれていき、必要に応じてスケジュールを柔軟に変更します。最終的な期限までに納得できるような仕上がりにするのが最終目標で、そのためにはスケジュールの管理が必須です。

Categories: ビジネス