布おむつはがんばらない 2017年6月17日

omutsu16布おむつは環境に優しい、というイメージがあります。
けれども、お世話はやっぱり大変です。レンタルおむつなどで、使ったおむつを回収して洗濯してくれる会社を使いましたら、少しは手軽に布おむつを使う事ができるかも知れまん。

新生児のおむつ替えはとても大変で、個人差はありますが、一時間に六回程のおむつ交換が必要な時期があります。一時間に六回それを、ニ三時間、連続で行うという苦行がありました。紙おむつでも、布おむつでも、どちらも大変です。そこへ、布おむつならば、洗濯がついてくるということでしょうか。
思い出すだけでも辛かった新生児のおむつ替えです。布おむつならばレンタルおむつがおすすめです。
そして、とても大変なおむつ替えも、ずっと続くわけではありません。
赤ちゃんも、おしっこをしても、慣れっこになって来ることがあるようです。
六カ月を超える頃になりますと、おむつを替えてくれ、と泣いたりすることもぐっと少なくなってしまいます。布おむつを使おう、という志のある方、新生児の頃よりも、少し赤ちゃんが大きくなられた頃の方が、おすすめです。パンツトレーニングを行う一貫で、布おむつを使って、おむつを卒業する、というのも良い方法です。

Categories: 美容と健康