家事代行は面倒くさがりな私に向いている? 2018年7月13日

私は面倒くさがりな性格をしているので、家事が苦手です。
特に苦手なのが掃除。
毎日こまめに掃除をしたら汚れは溜まらないのでしょうが、「明日でいいや」を繰り返してしまい、結局見るのも嫌になるくらい汚れてしまいます。

こうして溜まった家の汚れを見てしまった時、自分のだらしなさにガックリきます。
こういう時に目に留まるのが、家事代行サービスです。
安くはないけれど、以前と比べてかなり利用しやすい値段設定になっています。
特に初回限定のキャンペーン価格を見ると、試しに利用してみようかな、と思ってしまいます。
頻繁に利用すると高額になりますが、年に数回くらいなら庶民でもそれほど負担なく利用できそうです。

ただし、気になるのが、どんなスタッフが在籍しているかです。
きちんと教育がされているはずなので、貴重品などがなくなることはあまりなさそうですが、プライバシーが守られないのでは、と不安になってしまいます。
あまり印象が良くない人がスタッフとして派遣されてきたら、何となく家のものを触られることが嫌だなと思ってしまうんですよね。
事前にどんなスタッフがいるのかが分かったり、スタッフを変えられることができる家事代行業者だと、安心して利用できそうです。

Categories: 生活と文化