これからのサイト作りとSEO対策 2018年8月7日

SEO対策は多くの人に見てもらうためのサイトを作るうえで欠かせないものになっていますが、検索エンジン側も日々増え続けるサイトの中からより役に立つ情報を掲載しているサイトを上位に表示させるために、判断基準となるアルゴリズムを変更するなどの対応をとっています。

検索エンジンがサイトの評価基準として設けているものには情報の一貫性やタグ、見出しの工夫などサイト制作における細かな技法が重要になっていますが、ただ単に検索エンジンの基準に則ったサイトを作れば上位に表示されるということはなくなり、今後はサイトの質がより重要な判断基準になってくると感じています。
情報を求めて検索する人がどのようなことを求めているのかというニーズを把握し、適切な情報を伝えやすく掲載するなどのしっかりとしたマーケティングにもとづいた基本的なサイト制作が最も重要なSEO対策になってくるのではないでしょうか。
現在ではホームページ制作ツールが多く登場しているため、誰でも簡単にホームページを作れる時代ですが、だからこそよりその内容が重要であり、どんな情報をどこまで掲載するかといったバランスやニーズをどこまでつかめるかが重要なポイントだと思います。