戸建賃貸でもお気に入りの住まいを 2018年9月21日

以前は戸建賃貸というと、自分のものにはならないため、もったいないなと思っていたのですが、今では戸建賃貸かマイホームどちらがいいかと聞かれると、戸建賃貸を選ぶほどです。
戸建賃貸の魅力は背伸びをしてお気に入りの家に住むことができるということです。

マイホームであれば、憧れの住まいを建てるのに多額の費用が必要となりますが、戸建賃貸であれば、ちょっと背伸びをした家に住むことができ、一生住み続けるわけではありませんので、一年や二年住んで別の戸建賃貸に移ることができるというような利点もあります。また、まだ結婚などもしていないのであれば、これから家族などが増えていくことも考えられますので、始めは一人用のちょっとリッチな戸建賃貸を利用し、結婚したら広めの賃貸を、子供ができたら庭があるような賃貸を利用するなど、家族が増えていくなかで戸建賃貸なら家族に合わせて家を選択することができます。
マイホームを持ちたいという気持ちがなくなった訳ではありませんが、まだまだこれからの人生のなかで何人子供が産まれるのか、結婚するのかも分からず、ずっと同じ場所にいるかも分からないので、戸建賃貸が自分の暮らしには合っていると思います。

Categories: 不動産