自動車ガラスの修理に関する基礎知識 2020年5月21日

車を所持をしていると、思わぬ事故やトラブルにより自動車ガラスに傷が入ることも少なくありません。自動車ガラスに傷が入ると、小さなヒビであってもそのうち徐々に大きな損傷につながるので、早めに修理することが必要になります。気になる修理費用は自動車ガラスのブランドや修理工場にもよりますが、約8万円からになります。ただ、単独事故でも保険が使える場合もあり、ディーラーや自動車ガラス修理店によっては、保険手続きも修理に合わせて行ってくれるので安心です。保険が使える場合は、少しハイスペックな自動車ガラスを選べる場合もあります。

費用の問題から自動車ガラスを自分で修理する方もいます。しかし、同じ車種であっても自動車の年代やグレードによってはガラスの種類が違ったり、ネットなどで安くガラスを購入しても中には模造品や不良品なども含まれている恐れがあるので、安全な運転のためにもディーラーや自動車ガラス修理店などの信頼のおける場所で修理をする方が安心です。
自動車ガラスの修理費用がどれくらいになるか心配な方も、多くの修理店では修理の前に見積もりをしてくれます。修理期間も車体修理に比べると短く、だいたい数時間で終了します。また、ディーラーであれば短時間の修理でも台車を手配してくれるところもあります。

Categories: 自動車