ファミレスの料理に異物混入 2016年3月21日

factory27最近ニュースなどで、異物混入による事件などがありますが、ほんの少しの不注意から、発生している場合が多くあります。不注意は、誰でも起こりうる事ですが、仕事などをしている際は、身を引き締めて取り掛かる事が大切ではないでしょうか。責任ある仕事をする事で、様々な方にサービスを提供出来るので、せめて仕事中だけでも、不注意をする事が大切と言えるのではないでしょうか。数年前にとあるファミリーレストランに友人達と訪れた時も、料理の中に異物が入っていた事があります。

頼んだサラダのちょうど真ん中に、なんと親指くらいの大きさのネジが、どっしりと乗っていました。ネジがあまりにも大きかったので、一応店員さんを呼んで、異物混入を伝えたところ、どこのネジかは分からない様子でした。これは普通は持ってくる前の段階で分かる事ではないでしょうか。料理を作った人、料理を運ぶ人のどちらかが注意をする事によって、防げた事案なので、プロとしての意識がかなり低いと思いました。店員さんには、そこまで言いませんでしたが、子供などがこれを誤飲してしまった場合、かなり危険な物なので、もっとしっかりとチェックする機会を作る事が大切ではないでしょうか。深夜の話なので、混んでる状況でもないのでチェックする時間は合ったと思います.

Categories: ビジネス