残土処分は産業廃棄物処理になるのか 2019年3月30日

残土処分というと、土木建築などで穴を掘ったりした時に、土を埋め戻しても余った土を処分するというイメージがあります。
しかし、純粋に土だけであれば良いですが、中には他にいろいろと混ざっていて、産業廃棄物にしなければいけないものもあります。

私が住んでいる場所では建設業者の会社が近くにあるので、産業廃棄物専用車をよく見かけます。
たいていはさまざまな廃棄物を載せて走っていますが、中には汚泥のような土が混ざった物もあるのだと思います。

それとは別に大型ダンプで土を運んでいるのを良く見かけます。
これは残土処分なのか、それとも土が必要で運んでいるのか分かりません。

大きな川の土手に行くと、年中ダンプが出入りしています。
そこでは大量の土を運んでいる様子が見られます。

おそらくこれが残土処分なのだろうと勝手に解釈しています。
私は建設業の現場の仕事の直接関わったことがないので、詳しいことは良く分かりません。

しかし、残土処分というと、必ずしもクリーンな土だけではないと想像できます。
例えば、東日本大震災で放射能汚染の残土処理の問題が脳裏に浮かびます。

これに関しては他に残土処分とは違い、かなり慎重に行う必要があります。
とは言え、やはりこの作業は生活に欠かせないものなので、残土処分に従事している方々に感謝したいと思います。

残土処分は産業廃棄物処理になるのか はコメントを受け付けていません。
Categories: 不動産

法律に強い就活生が建設業界で人気なわけは建設業務許可申請で説明できる。 2019年1月3日

建設業と聞くと、文系出身者は営業くらいしか社内のポジションがないのではないかと考え、初めから応募を諦めてしまう就活生が多いようです。
しかし、それは早合点です。
法学系の勉強をしてきた就活生を建設業界は大歓迎しているのです。

法律に強い就活生が建設業界で人気なわけは建設業務許可申請で説明できる。 はコメントを受け付けていません。
Categories: 不動産

一括査定サイトを使って不動産査定を受けました 2018年9月26日

不動産査定を受ける時に、非常に役に立ったものがあります。それが、不動産の一括査定サイトです。
これを利用することで、複数の業者による不動産査定を受けられてとても助かりました。

一括査定サイトを使って不動産査定を受けました はコメントを受け付けていません。
Categories: 不動産

戸建賃貸でもお気に入りの住まいを 2018年9月21日

以前は戸建賃貸というと、自分のものにはならないため、もったいないなと思っていたのですが、今では戸建賃貸かマイホームどちらがいいかと聞かれると、戸建賃貸を選ぶほどです。
戸建賃貸の魅力は背伸びをしてお気に入りの家に住むことができるということです。

戸建賃貸でもお気に入りの住まいを はコメントを受け付けていません。
Categories: 不動産

建築工事とは人と人を結びつけてくれる 2018年7月7日

建築工事といえば、マイホームがもてる夢のある工事というイメージがあります。私も実際に家を建てましたが、ワクワクして何度も現場に足を運んだことを覚えています。
妻が第一子を妊娠しており、アパート暮らしでは子育てするのも大変だと思い、一大決心をして建てました。場所も子育てが少しでも楽になるようにと、妻の実際に近いところにしました。

建築工事とは人と人を結びつけてくれる はコメントを受け付けていません。
Categories: 不動産

節約をするならガスヒートポンプエアコン 2018年6月3日

毎日の生活の中で、とてもお金が必要となると感じることがありますね。その時、家族全員で本格的に節約について考えないといけないと思うことも。その節約は、ちょっとしたことから始めるととても大きな節約にすることができます。その節約として、日々の生活の中で出来るといいですね。

節約をするならガスヒートポンプエアコン はコメントを受け付けていません。
Categories: 不動産

解体工事にかかる金額はわかりにくい 2017年11月16日

普通は解体工事にかかわることは一般の人は少ないかもしれません。もともと自宅を持っていた人が改築や減築などするとき、また解体して土地を売りたいときに解体工事をすることになるというぐらいだと思います。家を買ったり、建てたりするときは解体作業がないこともあり持ち家の人が必ずしも解体工事にかかわるということはありません。

解体工事にかかる金額はわかりにくい はコメントを受け付けていません。
Categories: 不動産

建築工事の細分化と簡易化について 2017年7月28日

kouji16現代の建築工事はどんどん細分化と簡易化が進んでいます。家庭住宅を例に取り上げると分かりやすいです。以前は大工さんを主体にして工事が進められていて、大工さんは家の骨組みだけでなく、ドアや窓の角枠、天井の天板、家の外壁の外板、時には屋根材まで工事する人がいました。

建築工事の細分化と簡易化について はコメントを受け付けていません。
Categories: 不動産

個性を反映出来る注文住宅の特徴 2017年2月6日

house16新築を建てる時には、大きく分けて建売住宅か注文住宅があり、建売住宅はデザインや材料の一括化によって安価に家を建てる事が出来るものです。

建売は個人の個性を反映させる事は難しい面があるものの、多くの人にとって住みやすい家を建てる事が可能であり、注文の場合はコスト負担が多くなりますが、デザインや材質選択等に介入して個性的な家を作る事が出来ます。

個性を反映出来る注文住宅の特徴 はコメントを受け付けていません。
Categories: 不動産

お見合い相手は賃貸経営者 2016年8月16日

住宅親戚のおばさんから、突然の見合い話が入ってきました。私はまだ二十代半ばなので、結婚なんてまだまだ先の事だと思っていました。彼氏はいませんが、今は仕事がとても楽しいので結婚なんて考えた事はなかったです。
でもおばさんの持ってきたお見合い話に、母はとても夢中になっていました。なぜかというと、相手の彼は若いのに賃貸経営者だったからです。なんとオーナーさんだったのです。
そんなお金持ちと娘の私が結婚できたら、お金に苦労せずに幸せに暮らせるからでした。
でも当の私が全然その気になりませんでした。お見合いなんてしたくなかったのです。

お見合い相手は賃貸経営者 はコメントを受け付けていません。
Categories: 不動産